全前置胎盤で警告出血から入院までの私の実体験.3

前置胎盤

私が入院中に思ったことを書きとめた記録です。
毎日どんな感じで過ごしていたか、赤裸々に残っていました。

妊娠29w0d~36w6dの予定帝王切開手術前までの記録です
1週間単位で紹介していきますね。

妊娠30w1d~31w0dの記録

妊娠30w1d

茶色いおりもの続いてる。

経腹エコーがあった。赤ちゃん推定体重1756g女の子。男の子だといわれてた赤ちゃんが女の子みたいだって!びっくり
でもね、女の子っぽい気はしてたんだよね。

妊娠30w2d

出血なし。
おりものが通常に戻りつつある。少し黄色っぽい

シャワーはいった。
気持ちいい。
髪の毛サラサラ。

妊娠30w3d

出血なし。嬉しい!
おりもの通常通り。よかった。

あとはこのまま出血しないで持ちこたえてくれることだ。

妊娠30w4d

出血なし 今日も大丈夫。
嬉しい。

おりもの通常 採血があった。
結果は異常なし。よかった。

妊娠30w5d

出血なし
おりもの通常

経膣エコーがあった。子宮頸管は十分あるみたいで安心。

妊娠30w6d

出血なし
おりもの通常

シャワーの日。だいぶ慣れて来てシャワーの日が待ち遠しい。
綺麗になると気持ちもスッキリする。

外は真夏らしい。私は暑くてエアコンガンガンかけてるけど、お母さんは寒いって言う。
冷蔵庫みたいとしきりにいう。
点滴してると火照って暑くなるっていわれた。

副作用は点滴始めて1週間くらいはとにかく暑くて氷枕もらってた
気持ち悪くなったり震えたり動悸を感じる人もいるみたい。

31w0d

出血なし
おりもの通常

妊婦健診のため尿検査
部屋のトイレで採尿し、置いておくと看護師さんが取りに来てくれた。

至れり尽くせりで申し訳ない気持ち。

31w入った。第一目標32wまではあと少し。
目標が近くなって来てくれて嬉しい。あと1週間。毎日長い。1週間が長くかんじる。
夜が特に長い。
毎日面会に来てくれるお母さんと夫がいる時間はあっという間に過ぎるのに1人だとすごく長く感じる。

まとめ

入院して数日経ち一言記録になりました。

日記を書く時間はあるけど、入院中は赤ちゃんと自分の体のことを考えて、必要最低限しか前置胎盤のことは考えないように、テレビを見たり、寝たいだけ寝たり、スマホゲームしたり、リラックスした生活を心がけてました。

お腹の中の赤ちゃんをこんなにも感じで居られるなんてとても幸せなことだし、もう2度とないと思った。

入院してるとやることがないけど、お腹の赤ちゃんに話しかけたり胎動を感じたり、普通の生活をしていたら味わえなかった赤ちゃんとのゆっくりとした時間。
お腹の赤ちゃんと一日中向き合っていられたから、たくさん話しかけたりお腹を撫でたり、赤ちゃんとの絆が深くなっているような気がしました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です